60年代、大ブームを巻き起こしたGS(グループサウンズ)の中でいつも頂点にいたタイガース。今もなおGS伝説は冷めやらず、GSサウンドを耳にします。GSと共に青春時代を過ごした岩本恭生(司会・ものまね・歌手として活躍中)は、タイガース・メモリアルクラブバンドのコンサートを観て感動し、一緒にステージに立ちたいと交渉。GSを知らない若い人達にもGSサウンドを聞いてもらおうと「タイガースマニア」が結成されました。
 
1993.9
★ ザ・タイガースマニア

涙のロマンス(作詞・橋本淳 作曲、編曲・すぎやまこういち)
夢の中へと連れて行く(作詞・橋本淳 作曲、編曲・すぎやまこういち)
メンバー
加橋かつみ(トッポ)
森本太郎(タロー)
岸部シロー(シロー)
岩本恭生(ジュリーbyガンちゃん)