1948年2月4日、京都生まれ。
小学・中学時代は、教会の聖歌隊に入り、大阪の工大附属高校に進学。
その後、京都の山城高校に転校。
1965年、バンド仲間達と「サリーとプレイボーイズ」を結成。
翌年「サンダース」のヴォーカリスト沢田研二を迎え「ファニーズ」と改名。
大阪のジャズ喫茶“ナンバ一番”の専属バンドとなる。
1966年11月上京。
1967年2月「ザ・タイガース」として「僕のマリー」でデビュー。
ギター・ボーカル担当。 独特のクリアなハイトーンとルックスの良さで、「タイガース」の中にあっては沢田研二と双璧をなしていた。
1969年3月「ザ・タイガース」脱退後パリに渡り、フランス“バークレー・レコード”にてアルバム制作。
帰国後ミュージカル「ヘアー」に主演。
その後ソロとして活動
1982年「ザ・タイガース」再結成。 『色つきの女でいてくれよ』が大ヒット。
1988年〜「タイガース・メモリアルクラブバンド」で活動。
「スーパーGS」「GSスペシャルバンド」「フレンズ」としてGSのメンバーと活動。
1993年〜「ザ・タイガースマニア」で活動。
2000年10月〜 Old-J-Pops-Club活動。
2005年5月〜池袋にGSBV・LIVE HALL OPEN
2013年12月オリジナルメンバーでの「ザ・タイガース」再結成 日本武道館を皮切りに最終日の東京ドームまで全国(7カ所8公演)を展開。
グループサウンズコンサートや昭和同窓会コンサートの他 定期的にライブ活動も行うなど 音楽プロデューサー、アーティストとして活躍中。
TOPへ